FAQ

普通自動車免許でトレーラーを牽引できますか?
牽引するトレーラー(荷物積載時)の総重量が750kg未満であれば、普通自動車免許で牽引することが可能です。
牽引できる大きさは、牽引車とトレーラーの後端までを合わせて、全長12m以下、高さ3.8m以下のものまでとなっております。
また、牽引車両は軽自動車でも牽引出来る場合があります。お問い合わせください。
ヒッチメンバーは、どのようなタイプを使用すればよいですか?
750kg以上の牽引能力があるものをご使用ください。
ヒッチボールは、ヨーロッパタイプ 50mm。トレーラーの総重量に対し、適する耐荷重品をご使用ください。
カプラーは、ヨーロッパ7ピンタイプを使用しています。
また、牽引車は牽引登録(通称950登録)を必ず行ってから牽引してください。
尚、ヒッチメンバーの取付けに関するご相談も承っております。
トレーラーを牽引して高速道路を走行した場合の料金は、どのようになりますか?
牽引するトレーラー(荷物積載時)の総重量が750kg未満であれば、高速料金は牽引車の1ランクアップとなります。
例として、5・7・3・4ナンバーの普通車であれば中型車料金となります。
ルーメットを牽引して、高速道路などを走行する際、ETCゲートは使用できますか?
現時点では、トレーラーを牽引した状態でETCゲートを通常通り利用出来る場所と、ETCが反応しないゲートがあります。ETCゲートを走行する際は、必ず停車できるスピードで走行して下さい。ETCゲートが開かない場合は、係の方の指示に従ってください。
(尚、現時点で首都高速道路は全線ご利用できます。)
トレーラーにブレーキはありますか?
ルーメットは、KNOTT製機械式慣性ブレーキが標準装備されております。